【レース回顧】オークスレース回顧・終わってみれば、人気通りの決着


(PR)
「生活の不安」「将来の不安を解消したい」
こんな悩みの方にチェンジしてもらいたい
競馬で100万円以上の収支を上げます。
3連単で大儲けに興味ある方はこちら
http://www.5il.org/?code=4202

 

オークスレース回顧
終わってみれば、人気通りの決着。勝ったシンハライトは前が塞がるリスクを背負いながら最後の直線馬郡から突き抜けてきた。一瞬チェッキーノが勝ったと思った瞬間にシンハライトの豪脚がさく裂した。これで桜花賞の3強は全てG1ホースになった。

シンハライトの池添騎手は桜花賞から勝ちに見放されていたが、オークスでは大胆騎乗でシンハライトをG1馬にエスコートした。

しかも自身はG1で悔しい思いをしていながら、今回はそれでもシンハライトの力を信じてリスクの高い馬郡の中を突き抜けてきた。

シンハライトの力を信じてしたからこそ出来た技。

なかなか、出来る芸当ではない。いくら末脚が切れるとはいえ、馬郡の中に突っ込むのは勇気がいる。

一瞬シンハライトがどこにいるかわからなかったが、最後豪脚一閃で見事勝利をものにした。

チェッキーノも力はすべて出し切った。悔いはない競馬。あの競馬で負けては仕方がない。今回は勝った馬が1枚上手だった。秋の再戦が楽しみになった。

3着には5番人気ビッシュが入り順当な決着ととなった。

今回、勝敗を分けたのは、最後の直線のコース取り。

ここが大きな明暗をわける形となった。上位人気では、3番人気エンジェルフェイスが10着惨敗ち精彩を欠いた。

 

(PR)
「生活の不安」「将来の不安を解消したい」
こんな悩みの方にチェンジしてもらいたい
競馬で100万円以上の収支を上げます。
3連単で大儲けに興味ある方はこちら
http://www.5il.org/?code=4202

サブコンテンツ