【レース回顧】終わってみれば1番人気・2番人気だった、キーランドC


(紹介)
的中率を重視する方専用サイト
「利益を出したいが失敗したくない」
「競馬で儲けるにはどうしたら良いのか?」
その答えはこちら
http://jump.cx/0o8Uj

カミ

 

終わってみれば1番人気・2番人気だった、キーランドC。

この日はモレイラ騎手が手がつけられない状態だった。

デキがイマイチに感じたシュウジまでも2着にきっちり持って来る当りは流石は乗れている騎手。

ポジショニングも良かった。

ソルヴェイグは、流れに乗れず、少し構え過ぎてしまった。この辺りがジョッキーの手腕の差がもろに出て所。

3着までに、2番人気・1番人気・3番人気と人気が割れていると言っても何とも馬券的にはつまらない競馬。

4着のソルヴェイグも4番人気。穴党に出番がなかった展開だった。本命党はしっかり的中馬券を手にした象徴的なレースだった。

人気馬が上位を独占し、何とも観ている側からすればつまらない結果。

今後どうなっていくのか?次走危険な馬は勝ったブランボヌール。スプリンターズSに直行で出てきたら消していいのではないか?G1を勝ち切るまでの力はない。

秋華賞に向かったら猶更危険な人気馬。どの道、今後はいばらの道。2着のシュウジは面白い存在。

スプリンターズSに間違いなく向かうだろう。この後は直行かセントウルSを挟むか?

どちらにしても本番で大崩れする事はなさそうだ。

レッゴードンキは早い芝のスピード勝負には向いていないのでスプリンターズSでは危険な人気馬になる。

 

(紹介)
的中率を重視する方専用サイト
「利益を出したいが失敗したくない」
「競馬で儲けるにはどうしたら良いのか?」
その答えはこちら
http://jump.cx/0o8Uj

カミ

サブコンテンツ