【神戸新聞杯・レース回顧】サトノダイヤモンドの辛勝


神戸新聞杯・レース回顧

終わってみればサトノダイヤモンドが断然の1番人気に応えたが楽勝とまではいかず辛勝だった。

「サトノダイヤモンド」の画像検索結果

ミッキーロケットに最後の最後まで食い下がられたが、力の違いで最後はねじ伏せた。

 

2着にその6番人気・ミッキーロケット。3着に4番人気・レッドエルディストが入り3連単は8010円の高配当。

単勝120円の馬が勝利していながら、8010円は非常に美味しい配当となった。

 

この日は全ての会員様に無料開放していたので、少点数で馬連・3連単の完全的中を味わえたのではないだろうか?

 

最近の勝負レースは高配当連発。24日土曜日のききょうSでも馬連6340円・3連単12190円をクリーンヒットしている。

 

先週はローズSを馬連7430円を仕留め現在、万馬券を含む高配当的中3連勝中と絶好調。

この機会に有料会員に登録してみるのもいいかも知れない。

 

今ならキャンペーン価格が適用される。

 

話はそれたが、サトノダイヤモンドは辛勝とはいえ、非常に勝負強さが光った。

 

ルメール騎手も焦って乗った感じはなく、着差以上に強い内容と言える。

 

叩き合いでも十分勝機があると判断して騎乗した愛馬を信じて騎乗した結果。

 

これが疑心暗鬼できじょうすると馬も敏感なので反応してしまう。何か今日は違うと感じてしまうのだ。

その点このコンビは最高のパートナーと言える。

サブコンテンツ