【本日無料開放!】11月27日 中央競馬予想


お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

本日無料開放です、良ければご参考下さい。

11月27日 中央競馬予想です。

~~~~~~~~~~~~~~

【全レース情報】

※左が軸推奨、右が消し推奨
◎付き軸馬は高確率オススメ

東京1 軸『2』切【1/5/12】
東京2 軸『8』切【12/13/16】
東京3 軸 『15』切【5/6/9】
東京4 軸『6』切【1/2/10】
東京5 軸『11』切【2/6/14】
東京6 軸『12』切【3/7/13】
東京7 軸『9』切【2/3/4】
東京8 軸『15』切【1/5/12】
東京9 軸『5』切【6/9/10】
東京10 軸『3』切【2/4/5】
東京11 軸『◎1』切【2/5/8】

京都1 軸『9』切【3/4/5】
京都2 軸『7』切【3/4/8】
京都3 軸『6』切【3/5/9】
京都4 軸『4』切【1/2/3】
京都5 軸『5』切【1/2/10】
京都6 軸『15』切【1/3/7】
京都7 軸『12』切【1/5/6】
京都8 軸『11』切【2/4/9】
京都9 軸『5』切【3/4/6】
京都10 軸『3』切【11/13/14】
京都11 軸『9』切【5/7/8】
京都12 軸『◎9』切【1/5/7】

~~~~~~~~~~~~~~

【全レース一言解説】

東京1 上位拮抗・順当決着 
東京2 上位拮抗・順当決着
東京3 抜けた馬がいない
東京4 上位拮抗・順当決着 
東京5 抜けた馬がいない 
東京6 大穴チャンス 
東京7 上位拮抗・順当決着7 
東京8 抜けた馬がいない 
東京9 上位拮抗・順当決着 
東京10 上位拮抗・順当決着0
東京11 実力伯仲。大激戦 

京都1 上位拮抗・順当決着 
京都2 大穴チャンス 
京都3 抜けた馬がいない 
京都4 抜けた馬がいない 
京都5 上位拮抗・順当決着 
京都6 抜けた馬がいない 
京都7 抜けた馬がいない 
京都8 上位拮抗・順当決着 
京都9 上位拮抗・順当決着 
京都10 上位拮抗・順当決着
京都11 上位拮抗・順当決着 
京都12 抜けた馬がいない 

~~~~~~~~~~~~~~

【勝負レース】

京都12R・京阪杯

◎『18・エイシンスパルタン』
今年未だに重賞未勝利の岩田騎手が渾身の騎乗を見せる。

○『9・クリスマス』
休養明けの一戦になるがデキは良い。好勝負。

▲『3・セカンドテーブル』
ここは重賞制覇のチャンス。大事に乗りたい。

△2・ネロ
実績面では抜けている。鞍上との呼吸が合うか?

△17・メラグラーナ
上がり馬。先物買いをしておきたい。

【コメント】
本日の勝負レースは、京都12R・京阪杯芝のスプリント重賞。

ここは如何にもG3らしいメンバーが終結した。確固たる軸馬が不在こういう時はボックス馬券で勝負するしかない。

軸馬の選定を何度もしたがどうもしっくりした馬がいない。

たまにはこういう日もあるが、先週のユートピアSでもそうだった。このパターンはデジャブっている・・・。

ここは5頭の馬連・。3連複ボックス馬券で勝負。

各10点ずつだが人気が割れる上、穴馬もいるので嵌れば大きい。

ジャパンCと言う大きな祭りのあとの一戦が今週の勝敗を決める。

推奨買い目
馬連ボックス2・3・9・17・18
3連複ボックス2・3・9・17・18

~~~~~~~~~~~~~~

【少頭数レース予想】

東京9R・オリエンタル賞
◎5・トーセンマタコイヤ このクラスの安定勢力。崩れない。
○7・タイセイサミット 休み明けを1度叩かれ確実に気配上昇。
▲1・キングスオブザサン 乗り方ひとつで上位可能。
△2・サトノメサイア 能力非凡。このクラスでも十分やれる。
複勝5
ワイド1-5 5-7
3連複5→1・2・7

東京10R・ウエルカムS
◎11・キャンベルジュニア 能力は重賞級。ここでは能力上位
〇3・トーセンデューク 前走は惜しい競馬。強敵もいるが注目。
▲6・メートルダール 自慢の末脚が府中の直線でも大爆発。
△1・メドウヒルズ このクラスの安定勢力。ここでも崩れない。
複勝11
ワイド3-11 6-11
3連複11→1・3・6

京都9R・白菊賞
◎5・ディアドラ ファンタジーSは最後強襲するも3着まで。力が上。
○9・ナムラライラ このメンバーなら能力上位。勝ち負け。
▲8・ベルカプリ デイリー杯で小差5着。自己条件なら。
△10ゴールドケープ ここなら何とか押し切れる。
複勝5
ワイド5-8 5-9
3連複5→8・9・10

~~~~~~~~~~~~~~

東京11R・ジャパンC
【メインコメント】
本日の勝負レースは東京11R・ジャパンC。今年も豪華メンバーが顔を合わせ1着賞金3億円の頂きを目指して府中に集結。

今年はどの馬を本命にするかは迷わず決まった。本命はキタサンブラック。デビューしてから馬券圏外に消えたのは昨年の日本ダービー14着だけという超堅実馬。

しかも日本ダービーの時は馬がまだ未完成の状態だったの完全に目覚めた今とは馬のデキそのものが違う。

日本ダービーの惨敗から、1年半。生れ変わったキタサンブラックが帰ってきた。日本ダービーの借りをこのジャパンCで返すと言う事だ。

前哨戦の、京都大賞典は断然の1番人気に応えて快勝し、いざ東上する。馬主の名義は大野商事だが、実質演歌界の大御所北島三郎さんの所有馬。

大野は北島三郎さんの本名。菊花賞を制し、今年の天皇賞・春では1度は明らかに交わされたカレンミロティックを差し返す勝負根性も見せた。

今回は展開が向くと判断。ほぼ間違いなくスローペース。キタサンブラックはスタートを出たなりで行く馬がいればそのまま行かせるだろう。

特に逃げに拘る馬ではない。逃げ馬を大名マークし、プレッシャーかけ、4コーナー手前で逃げ馬を潰し、後はロングスパートで粘り込みをはかる。

【全頭徹底分析】
◎『1・キタサンブラック』
馬券を外したのは昨年の日本ダービーだけ。当時とは馬が全く別馬。勝機。

○『12・サウンドオブアース』
京都大賞典では弾けなかったが、叩かれ大幅上昇

▲『16・リアルスティール』
天皇賞・秋で復活の2着。剛腕ムーアが追いまくる。

△3・ゴールドアクター
オールカマーを休み明けに選択。快勝し、目標通りJCへ。

△4・ルージュバック
無冠の女王がここで悲願のタイトルゲットなるか?

△9・ディーマジェスティ
菊花賞は距離が長かった。ベストの2400Mで再評価。

△14・レインボーライン
メキメキ力をつけている。大物食いもある。

【この馬に騙されるな!】

消17.『シュヴァルグラン』
デキは前走の方が良かった。危険な人気馬。

【その他消し馬見解】

消2・ビッシュ
3歳牝馬にこの条件よほど能力が抜けてないと厳しい。

消5・イキートス
強豪日本馬の前になすすべなし。

消6・ラストインパクト
外国人ジョッキーとのコンビではG1好走も川田騎手とは走らない。

消7・ワンアンドオンリー
復活待たれるダービー馬だが、道のりは険しい。

消8・イラプト
昨年に引き続き来日。海外勢では1番能力はあるが足りない。

消10・トーセンバジル
昇級初戦がいきなりJCは流石に厳しい。、

消11・フェイムゲーム
距離はもっとあった方がいいタイプ。この距離では厳しい。

消13・ヒットザターゲット
流石にG1の舞台になると敷居が高い。

消15・ナイトフラワー
能力的に日本馬よりも格下。

推奨買い目
馬連1→3・4・9・12・14・16
3連複1→3・4・9・12・14・16

【総評コメント】

馬券のまとめ
素直にキタサンブラックからここは謙虚に馬連と3連複で勝負。

ジャパンCと言う大舞台で輝きを放つ。

相手は紐抜けは怖いが、キタサンブラックは間違いなく上位人気馬なので、多少のリスクは背負わなければいけない。

後は如何に引きの強さを見せる事が出来るか?

キタサンブラックがこの一戦に限って直線失速する事はないだろう。

【統計馬券予想】

京都7 6.ノボグリーン
京都11 5.シゲルカガ
京都11 8.アクティブミノル

※単勝100倍以上は対象外

~~~~~~~~~~~~~~

【複勝ころがし予想】

複勝コロガシ
1レース目・東京7R・ベゴニア賞・エトルディーニュ・複勝・9番
人気はクライムカイザーが被ってくれる。
それでも2番人気か3倍人気後は複勝オッズとの兼ね合い。

2レース目・京都11R・オータムリーフS・ゴーイングパワー・複勝・9番
前走は人気を大きく裏切る大惨敗を喫してしまった。
今回は調教過程もよく巻き返す。

~~~~~~~~~~~~~~

【WIN5専門家予想】

11月27日WIN5
1レース目・京都10R・渡月橋S(A)
3/オーヴィレール
12/コウエイタケル 
順当決着濃厚。2頭に厳選。

2レース目・東京10R・ウエルカムS(A)
11/キャンベルジュニア
3/トーセンデューク
ここも順当決着濃厚

3レース目・京都11R・オータムリーフS(A)
9/ゴーイングパワー
13/エイシンバッケン

ここも順当決着が予想される。
4レース目・東京11R・ジャパンC(B)
1/キタサンブラック
9/ディーマジェスティ
12/サウンドオブアース

中波乱まで。少し人気を落とした馬が絡む。
5レース目・京都12R・京阪杯(B)
18/エイシンスパルタン
3/セカンドテーブル
2/ネロ 
ここは少し波乱要素が高い。

~~~~~~~~~~~~~~
【マキ馬王の”スナイパーゴルゴ3歳”】

京都1R 2歳未勝利

◎3.パワフルヒロコ
デビュー戦は芝でスピード力を見せてダート転向2戦2回複勝圏内という成績で安定した走りをしています。
ダートでは先団につけて抜け出す競馬ですが前走はスローな流れで3着に食い込み評価ができます。
先行してもよし、中団からの競馬でも十分通用する力はあるので自在性をみてもここは1枚上手です。

○9.ダブルスプリット
この馬もスピード力がありダートでもその脚を活かせば馬券内に入るだけの力がある馬です。
前走の内容は勝ち馬が強かったですが、前目で競馬をしての3着とこの馬の持ち味が出しての結果で収穫のあるレースでした。
今回も思い切った競馬でス ピード力はあるので好位置をキープし前残りの可能性は十分に期待できます。

▲8.メイショウオオヅツ
スピードはあるがスタミナが欠ける部分があり一歩及ばない競馬が続いていますが、ここは距離短縮が吉となります。
とにかく逃げの競馬に徹することができればここでも勝負になります。
2走前は逃げて3着という結果も残せているので1発に注意が必要です。

推奨馬券
単勝・複勝

馬連・ワイド
3・8・9

~~~~~~~~~~~~~~
【マキ馬王の”ラストチャンスは狙い撃て”】

※本日は最終がJCなので、別レースにします。

東京10R ウェルカムステークス

◎11.キャンベルジュニア
実績は言うまでもなく1600万条件での安定した成績に加え、重賞でも力を見せておりここでは負けられない。
先行力は高く伸びる脚も持っており、デビューして2戦連続東京コースでの1着という実績も評価が高いです。。
東京競馬場のレースでの鉄板馬です。

○6.メートルダール
この馬のポテンシャルは高く最強の3歳世代と言われた中での重賞成績も3着2回と評価が高いです。
精進個特別では初の古馬対決となりましたが力の違いを見せつけての1着です。
やはり力はあるのでここでも十分に勝負ができます。

推奨馬券
単勝・複勝
6・11
馬単表裏 ワイド
6-11

以上です。

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

皆様の馬券が1つでも多く的中すること、心よりお祈りしております。

サブコンテンツ