5月13日 中央競馬予想


人気馬は絶対ではない!という事をまずお伝えしておきます。
何故そんな事が言えるのか。
その秘密を現在完全無料公開中です!
また、今週の無料情報提供予定レースは下記の通りです。
・5/14(日) 東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
■波乱率90%強のヴィクトリアマイルの秘密とは!?

http://report110.com/horii/lp2/?AD_CODE=0023_00004

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

5月13日 中央競馬予想です。

東京11R・京王杯SC
【メインコメント】
本日のメインレースは東京11R・京王杯SC。本命に推すのはレッドファルクス。

前走は昨年暮れの香港以来の一戦だったが、1番人気に支持された。結果は3着だったが、最低限の仕事はしたと言っていいだろう。

何よりも、香港遠征の疲れが残っていなかったのが大きい。今回は1度叩かれ気配も上昇。

ここは先ず勝ち負けを演じる事になりそうだ。ベストは1200Mから1400Mと距離の融通性には欠くが1400Mのここはしっかり勝っておきたい。

次走は安田記念なので、距離が1ハロン長い。そこをどう乗りこなすかもこの京王杯SCで重要になってくる。

勝ちに行く競馬をしなければいえない中で、安田記念に向けての試走もしなければいけない。

ここは非常に大きい意味を持つ一戦。陣営も当然、勝ち負けを計算しているし、馬券を買う競馬ファンにしてみてもレッドファルクスの能力を信じて馬券を買う。

非常にレッドファルクス陣営にとってはプレッシャーがかかる一戦になる。しかし、それがG1馬の宿命というもの。

ここは軽くパスしておきたい。強敵のサトノアラジンは、同じく暮れの香港に出走していたが、こちらは休み明け。

1度使われたレッドファルクスに今回は勝機が高いと判断する。高速決着が予想されるが問題ないだろう。

【全頭徹底分析】

◎『10・レッドファルクス』
前走。高松宮記念はいつもの伸び欠くも3着。叩かれ前進必至。

○『8・トウショウドラフタ』
爆弾馬に指定。1400Mはとにかく走る。急覚醒あり。

▲『9・グランシルク』
なかなか勝ち切れないが能力は高い。

△3・キャンベルジュニア
潜在能力はG1級。きっかけひとつ。

△12・クラレント
穴で一考。どの作戦にでるかわからない不気味な一頭。

△7・ブラヴィッシモ
このメンバーに入っても見劣りはしない。素質馬

△2・ロサギガンティア
1400Mはベスト。力が入る一戦。

【この馬に騙されるな!】

消『4・サトノアラジン』
暮れの香港以来の一戦。期待より不安が大きい。

【その他消し馬見解】
消1・ヒルノデイバロー
遠征競馬にこの相手厳しい材料が揃った。

消5・トーセンデューク
このメンバーでは力不足。見送り賢明。

消6・ダンツプリウス
非常にムラのある馬。あてに出来ない。

消11・トーキングドラム
消した馬の中では1番不気味な存在。

消13・ダッシングブレイズ
重賞では少し足りない。

推奨買い目
馬単10→2・3・7・8・9・12
3連単10→2・3・7・8・9・12

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券はここは攻めていきたい。馬単・3連単でレッドファルクスからの流し馬券。

3連単は1着固定のフォーメーション。ここが機能すると収益も多くなる。

頭勝負なので、ハナ差惜敗も許されないが裏を返せばハナ差でも先着していればいい。

大差はいらない、最後に少しだけ勝っていれば良い。ド派手なデモンストレーションはいらない。

もし、頭勝負に不安がある人は連勝負で構わない。

あくまでも推奨馬券は、馬単・3連単になる。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

人気馬は絶対ではない!という事をまずお伝えしておきます。
何故そんな事が言えるのか。
その秘密を現在完全無料公開中です!
また、今週の無料情報提供予定レースは下記の通りです。
・5/14(日) 東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
■波乱率90%強のヴィクトリアマイルの秘密とは!?

http://report110.com/horii/lp2/?AD_CODE=0023_00004

サブコンテンツ