5月21日 中央競馬予想


関係者が口を揃えて
「これだ」と言ったレースのみ紹介
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

5月21日 中央競馬予想です。

東京11R・オークス
【メインコメント】

本日のメインレースは東京11Rオークス。本命は桜花賞で12着惨敗を喫したアドマイヤミヤビ。

前走の敗因は馬場、発表は稍重も重に限りなく近い稍重。アドマイヤミヤビは終始のめって走っていた。勝負所でも置いていかれてしまった。

クラシック初戦は悔しい一戦となってしまった。クイーンCではNHKマイルCを勝ったアエロリットに快勝している。

能力は間違いなくこのメンバーに入っても上位。ハーツクライ産駒兄弟馬も中距離で勝利を挙げており、桜花賞上位組みが距離に不安を抱える中、アドマイヤミヤビは距離の不安は全くなし。

怖いのは馬場悪化だけ。

今の所、東京地方の今後1週間の天気予報を見ると曇りの日が前半は多く、後半は晴れの日が多い予報になっており、このまま予報通りならオークスは良馬場で行われる可能性が極めて高い。

しかし、1週間先の天気予報は精度に若干欠ける部分は否めないので100%鵜呑みには出来ないものの、このまま予報通り行ってくれればアドマイヤミヤビに取っては大きなチャンス到来となる。

東京の2400Mは非常にタフなコース。しかし、アドマイヤミヤビは距離の不安はないので思い切った競馬が出来る。

今回も後方からの競馬で今度は豪快な末脚で差しきりを狙う。

【全頭徹底分析】

◎『16・アドマイヤミヤビ』
桜花賞はのめって走っていた。ここで一気に巻き返す。

○『14・リスグラシュー』
距離の融通は効く。桜花賞の借りを返す。

▲『3・フローレスマジック』
相手なりに走る。好走期待。

△1・モズカッチャン
前走は12番人気も能力はある。

△2・ソウルスターリング
距離だけが問題。後は問題なし。

△4・ミスパンテール
桜花賞は度外視。ここは力が入る。

△6・ハローユニコーン
出世レースの忘れな草賞を勝ってきた。要注意。
【この馬に騙されるな!】

消『13・レーヌミノル』
明らかに距離が長い。惨敗もある。

【その他消し馬見解】

消5・モーヴサファイア
本当に良くなるのは夏を越してから。

消7.ディアドラ
G1のこのメンバーに入ると見劣る。

消8・ホウオウパフューム
少しムラのある馬あてに出来ない。

消9・ディーパワンサ
人気先行型。ここでは流石に厳しい。

消10・ブラックスポーチ
消した馬の中では1番不気味な存在。

消11・レッドコルディス
1勝馬。流石に厳しい。

消12・ブラックイニキイス
ここでは格下感は否めない。

消15ヤマカツグレース
まだ全体的に非力。前走は展開がはまった。

消17・カリビアンゴールド
このメンバーあいてでは厳しい。

消18.マナローラ
まだG1戦で通用する能力は持っていない。

推奨買い目
馬連16→1・2・3・4・6・14
3連複16→1・2・3・4・6・14

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券がアドマイヤミヤビから、頭勝負もしたいところだが、ここは冷静に馬連・3連複勝負を慣行する問題は相手関係だけ。桜花賞上位組みがどの様な競馬をするか?

特に桜花賞馬レーヌミノルはオークスは流石に距離が長いのではないか?

桜花賞馬にしか3冠馬の可能性はないので出走をしてきたのかは定かではないが距離は長い。

今年のオークスは出走賞金のボーダーラインが低く、抽選突破組の強運の馬の激走にも注意が必要だ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

関係者が口を揃えて
「これだ」と言ったレースのみ紹介
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

サブコンテンツ