【日本ダービー レース回顧】 藤沢和雄調教師悲願のダービー制覇。レイデオロ!!


出来る限り失敗したくない
少ない額で良いから安定して稼ぎたい。
そんな競馬ライフにしたい方はここ
http://jump.cx/B2ayS

 

【日本ダービー レース回顧】

藤沢和雄調教師悲願のダービー制覇。レイデオロ!!

遂に名伯楽藤沢和雄調教師が日本ダービーを制した。

管理馬レイデオロとのコンビ。皐月賞を叩かれ気配は大幅に上昇していた。

これ以上ないデキで挑んだ一戦。道中捲り気味に先行集団に取り付くと、直線では早目に抜け出して、後続の追撃を最後の最後まで凌ぎ切った。

楽な競馬ではなかった。タフな競馬だったが見事日本ダービーを戴冠した。

馬主のキャロットファームもダービー制覇は初。

2着には直線勝負に賭けた、スワーヴリチャードが怒涛の追い込みを決めるも、レイデオロには及ばなかった。

前走皐月賞6着からの巻き返しだった。

青葉賞馬アドミラブルが今年はジンクスを破るのではないかと期待されたが、直線大外から追い込むも3着までが精一杯だった。

今年も青葉賞組みは勝てなかった。やはりこのジンクスは来年以降も続くのか?青葉賞組みには本当に縁のない舞台。

馬券圏内にはきても、1着がない。

皐月賞馬アルアインは直線伸びを欠き5着に敗れた。

5番人気サトノアーサーは10着と上位人気の中では唯一大敗を喫した。

これで今年もダービーは終わった。来週からは早くも2歳新馬戦がスタートする。

 

出来る限り失敗したくない
少ない額で良いから安定して稼ぎたい。
そんな競馬ライフにしたい方はここ
http://jump.cx/B2ayS

サブコンテンツ