マキ馬王のコラム ルメールから学ぶ「競馬に絶対はない」


競馬歴25年の玄人が、
競馬予想を一切止めた理由とは?

『予想不要の競馬データ』が、
あなたの競馬を激変させる

~1日最大18レースのデータが見放題~
http://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3447

 

マキ馬王のコラム ルメールから学ぶ「競馬に絶対はない」

先日の日曜日は3歳王者を決める日本ダービーが行われました。

 

皐月賞は荒れた結果となり、日本ダービーは若干人気は割れることとなりました。

 

優勝したのは2番人気のルメール騎手騎乗のレイデオロが見事3歳馬の頂点に立ちました。

 

結果は2.3.1番人気で堅めの結果となりましたがギャンブルにおいて大切なことを学ぶことができます。

 

馬券を毎度買えば分かることですが、馬券は1.2.3番人気の組み合わせで1~3着を独占することは頻繁にあるわけじゃありません。

 

単純に1~3番人気の組み合わせの3連単ボックスを買い続けてもプラス収支へ落ち着くことはありません。

 

ここで過去10年の日本ダービーの結果を見てみると、昨年は3.2.1番人気で決着しています。

 

ということで、今年は1.2.3番人気で決着することはないだろうという考えで1.2.3番人気の馬券を切ると痛い目にあいます。

 

さらに、ルメール騎手がG1を2週連続で勝っていることから1着はないだろうということで単勝、連単系の1着固定の馬券を買わないことにすることも同様です。

 

そして、最終レースの目黒記念では1日2度重賞を勝つことはない、しかも58キロの8番人気で7歳馬だからここはない!と切るとこれまた火傷します。

 

なぜこういうことが起きるかは「騎手・馬は生き物である」ということが一番大きいからです。

 

さらに言うと、毎度騎手と馬の組み合わせも異なってくることや、調子、馬場などの条件が全て変わるということも大きな要因です。

 

機械であればトラブルがない限り安定した結果が出るはずですが、競馬はそうはいきません。

 

上記で述べたことを否定はしません。

 

実際に1.2.3番人気で決まるレースは少ないということは事実です。

 

G1を3週連続勝つということも快挙です。

 

単純にその視点の確率だけでいうと正しいでしょう。

 

そういう意味でこういうレースだけを常に同じような買い方で買い続けることは悪いとは言いません。

 

ただ、ここだけで大きく張ってしまうことは注意が必要です。

 

負けた場合、次回も同じ金額で張らないと回収が困難になります。

 

ここで大きく張ったということ、それは「ただのギャンブル」です。

 

安定した収支を目的とするのであれば「もしかしたら・・・」があると頭において徹底的に堅いメンタルを保ち買うことが必要です。

 

いくら上手な騎手でも1番人気が着外になることもあります。

 

落馬や馬体が故障するというアクシデントもあります。

 

稀といえば稀ですが・・・1年間100万円を貯めて1レースにその100万円を注ぎ込んで買った馬が競走中止ということも無いわけじゃありません。

 

いろんな意味で「競馬に絶対はない」ということを頭に入れておきましょう。

 

 

競馬歴25年の玄人が、
競馬予想を一切止めた理由とは?

『予想不要の競馬データ』が、
あなたの競馬を激変させる

~1日最大18レースのデータが見放題~
http://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3447

サブコンテンツ