6月10日 中央競馬予想


【エプソムカップG3】はずす方がむずかしい

今年の人気馬は

前走メイS優勝 タイセイサミット
前走メイS2着 アストラエンブレム
前走メイS3着 クラリティスカイ
前走メイS4着 ヒストリカル
昨年エプソムC2着 フルーキー
昨年エプソムC3着 マイネルミラノ

注目すべきは、アストラエンブレムを脅かす馬。
http://k-million.jp/?afl=nik170410

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

6月10日 中央競馬予想です。

阪神11R・安芸S
【メインコメント】

本日のメインレースは、阪神11R・安芸S。フルゲート割れの1頭ですが狙っていた馬が主そうしてきました。

その馬は、キャプテンシップです。父がノボジャックといぶし銀の毛血統ですが今回はしっかり勝って、重賞タイトル奪取に向かって行きたいです。

ノボジャック産駒はJRAでは珍しい産駒で準オープまで躍進してきたキャプテンシップ。

この勢いで安芸Sを勝利しオープン馬の仲間入りを果たして欲しいですね。

なかなかこの最後の壁が突破しにくいのですが、キャプテンシップには頑張って突破してもらいたいですね。

そして先々は重賞路線で活躍し、JRA重賞制覇を父ノボジャックに届けて欲しいですね。やはり、重賞制覇種牡馬に取っても貫録が出ますが、ノボジャックもいい歳ですからね。

出来ればこの血統を切らさない為にもキャプテンシップにはこれからドンドン上のクラスでダークホースとして暴れまわって欲しいですね。

そしてダークホースから一流馬の仲間入りを果たして欲しいです。血統の見解はこんな所ですが、安芸Sでキャプテンシップは十分勝負になると思います。

ここをしっかり勝ってオープンのコマを進めたいですね。オープンになると、更に強い相手との戦いが待っていますが、キャプテンシップならクリアしてくれるでしょう

【全頭徹底分析】

◎『3・キャプテンシップ』
軸不動。ここでは実績上位。

○『6・カネトシビバーチェ』
本命馬に唯一対抗できる馬。

▲『11・キープレイヤー』
2強に割って入る事が出来るか注目

△7・サクラフローラ
穴馬として推奨。ここは実力差がはっきり。

△10・クリノリーソクツモ
今週の稽古は動いた。一変もある。

△5・ブラインドサイド
前走は参考外の一戦。再度見直し。

【この馬に騙されるな!】

消『1・トレジャーステイト  』
本調子までは今一歩。ここは嫌いたい。

【その他消し馬見解】

消2・イクラトロ
近走、頭打ちここでも軽視賢明。

消4・ラブミークン
近走は末脚不発。ここでもその可能性大。

消8・ジャコカッテ
ここではメンバー的に厳しい。

消9・エクストラゴールド
2戦連続15着変わり身全くなし。

消12・ガンジー
この相手では厳しい。ここも苦戦必至。

推奨買い目
馬連3→5・6・7・10・11
3連複3→5・6・7・10・11

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券はスタンダードにキャプテンシップから馬連と3連複の流し馬券で勝負。

先ずは的中する事が大前提になってきます。その上で配当が大きければ言う事はあいません。

この頭数なので相手は5頭ですね。ここでバランス良く買い目は考えました

後はしっかり走ってくれればおのずと答えはついてくと思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

【エプソムカップG3】はずす方がむずかしい

今年の人気馬は

前走メイS優勝 タイセイサミット
前走メイS2着 アストラエンブレム
前走メイS3着 クラリティスカイ
前走メイS4着 ヒストリカル
昨年エプソムC2着 フルーキー
昨年エプソムC3着 マイネルミラノ

注目すべきは、アストラエンブレムを脅かす馬。
http://k-million.jp/?afl=nik170410

サブコンテンツ