エプソムCレース回顧・今年は大混戦となった


主に穴馬専門サイト
点数を少なめに、かつ穴馬券を
当てたい方はこちら
http://goldhorse.jp/?r=att51

 

エプソムCレース回顧
今年は大混戦となった。エプソムC。アストラエンブレムが少し抜けた1番人気だったが、断然人気とまではいかない。

ここが難しい所。アストラエンブレムの重賞初制覇の期待が大きいなかレースはスタートした。

ペースはスローペースで淡々と進む。

各馬折り合いに専念しながら、虎視眈々と上位を狙う。

特に折り合いを欠く馬もなく、勝負は直線に入ってから、アストラエンブレムが抜け出したところにダッシングブレイズが襲いかかり、そのまま差し切り快勝。

アストラエンブレムは重賞タイトルを逃した。

ダッシングブレイズに取っては嬉しい初重賞制覇となった。

それにしても今日は非常に難しい1日だった。

特にメインのエプソムCは人気はあってないようなものの典型的なレースとなった。

正直どの馬にもチャンスはあると思っていた。

最終的には実力馬、ダッシングブレイズが勝利を掴み取った。

重賞制覇に手がかかってから足踏みが続いたがこれで重賞ウィナーの仲間入り。

本賞金も加算して、今後は優位にレース選択が出来るのは陣営にとっても非常に大きな意味を持つ一戦となった。

 

主に穴馬専門サイト
点数を少なめに、かつ穴馬券を
当てたい方はこちら
http://goldhorse.jp/?r=att51

サブコンテンツ