マキ馬王のコラム いつ買うの?今でしょ!


選び抜かれた専属エージェントによる関係者情報。
限定プラン・無料コンテンツも充実!
勝ち馬を見極める洗練された洞察力
信じられない的中実績と感謝の声数々
http://keiba-insight.com/?r=susu02

 

マキ馬王のコラム いつ買うの?今でしょ!

上半期のG1戦線はほぼ終了し、残すところは6月末の宝塚記念を残すだけとのなりました。

登録数は11頭と少なく、キタサンブラックの1強という感じでしょうか。

日本の競馬ファンとしてはここを勝って凱旋門賞へ弾みをつけてもらいたいといったところですね。

6月も半ばになり、新馬戦のスタートと同時に夏競馬も始まるといった感じです。

今週から函館競馬が開催され、春のスプリント王者セイウンコウセイがここから始動となります。

現在のスプリント戦線は力量の差はそれほど感じられず、秋のスプリンターズステー クスはまだ予想もつきません。

そういう意味でここを勝つことで高松宮記念の勝利は本物だったかが試されることになるでしょう。

さて、この時期は降級馬や3歳上のレースも増え、ローカル競馬も増えてきます。

先に言っておきますが、ズバリ今馬券を買うときです!

降級馬というのはどうしても人気になりがちですが、降級馬でも着外ということもあります。

3歳上のレースになると3歳戦で活躍していた馬と安定した成績の古馬に目が行きますが、穴馬の古馬が絡むこともあります。

3場開催でローカル競馬で重賞があると、若手騎手やリーディング下位の騎手が集結し波乱の結果も多々あり ます。

オッズに歪みが出やすい時期でもあり、荒れやすいということでもあります。

3歳上のレースでありがちなのは本当に強い馬を見抜けていないということでオッズに歪みが生じています。

ローカル開催でありがちなのは過剰人気の若手騎手が勝てないということがよくあります。

強い馬を勝たせるというのは当たり前のようでなかなか難しいのです。

こういうところの馬券をうまく獲ることで収支を右肩上がりにしてきましょう。

データ重視でもいつもと違ったデータを集めてはいかがでしょうか?

ローカル競馬に徹したデータ収集も悪くないと思いますよ。

チャンスはどんどんなくなっていきます。

いつ買うの?今でしょ!

 

選び抜かれた専属エージェントによる関係者情報。
限定プラン・無料コンテンツも充実!
勝ち馬を見極める洗練された洞察力
信じられない的中実績と感謝の声数々
http://keiba-insight.com/?r=susu02

サブコンテンツ