【マキ馬王のコラム】 1万2000円を握りしめて


1000本超の的中実績、三連単100万以上も!
担当スタッフが会員に個別サポートしてくれる
プロならではのこだわりの厳選買い目を提供
同じ当たりでも馬券の配当が違う
http://www.shopwin.biz/?code=4202

 

マキ馬王のコラム 1万2000円を握りしめて

おじさんが1万2000円を握りしめて競馬場へ行きました。

1レースにつき1000円買うつもりなので、12Rで1万2000円です。

さぁ、増えるのか!?それとも0円になるのか!?

おじさんは競馬が好きで、いや正確にはギャンブルが好きで勝つ気でいます。

 

1レースは様子見で複勝を購入しましたがハズレ・・・

 

2,3レースも同様で複勝を購入するもハズレ・・・

 

4レースはそろそろ当てないと負けが増えていくと考え、配当も考慮してワイドに切り替えるがハズレ・・・

 

5レースはとりあえず当てたいという 考えでワイドを手広く流して的中するも650円の配当でトリガミ・・・

 

6レースも同様ワイドで手広く流すもハズレ・・・

 

7レースはまだ折り返し地点!これからという考えで、今までの負けを取り戻そうと馬連を購入するもハズレ・・・

 

8レースも同様馬連を購入するもハズレ・・・

 

9レースは馬連が的中し2070円の配当でわずかに負けを取り戻す。

 

10レースは高配当を狙い3連複を購入するもハズレ・・・

 

11レースは重賞で気合を入れて1000円の予定を変更し3000円で3連複を購入するも1290円でトリガミ・・・

 

12レースは最終レースだし、負けを取り戻したいので残金全部を使い3連複、馬 連、ワイドを購入するも820円でトリガミ・・・

 

結果は830円が手元に残っただけでした。

おじさんの敗因を考えてみましょう。

まず第一に考えられるのは”ギャンブル好き”ということです。

ギャンブル好きに多くみられるのが正常な思考を保てない人が多いということです。

11レースで予定より多い資金を使っていることがいい例でしょう。

12レースも同様、最終レースと負けを取り戻すという思考によって傷口を広げる結果となりました。

次に馬券の買い方を考えてみます。

1から12レースまで複勝で購入していれば負けは減っていたと思います。

1レース1000円という縛りをつけることも場合によっては勝てない要素となります。

1000円で3連単を買うとしても最高で10点しか買えないので、高配当は狙えますが現実的には厳しいと思います。

よくわからないレース・自信のないレースを買うことで負けを増やすことにもなります。

ざっくりですが、おじさんの敗因を挙げました。

おじさんのような経験のある方は次のようにすることをお勧めします。

1万2000円を握りしめて競馬場へ行くまでは大丈夫です。

1から9レースで3000円を自由に使います。

10.11.12レースで3000円ずつ使います。

自信のないレースなどは”見”が望ましいですが、買うとしても300円程度にしておきましょう。

最終レースで資金が8000円あったとしても買うのは3000円です。

負けても、勝っても1日に使う金額は1万2000円までです。

上記の買い方のルールくらい守れないと競馬では勝てません。

まずは資金管理と我慢の見直しを徹底的にしていきましょう。

これができればプラス収支への第一歩となっています。

 

1000本超の的中実績、三連単100万以上も!
担当スタッフが会員に個別サポートしてくれる
プロならではのこだわりの厳選買い目を提供
同じ当たりでも馬券の配当が違う
http://www.shopwin.biz/?code=4202

サブコンテンツ