エルムSレース回顧・テイエムジンソクいつもの姿なく2着が精一杯・・・。


関係者が口を揃えてコレだ!と言い切った
締め切り間近!勝負馬券を特別無料配信
ガッツポーズは間違いない
あなたは伝説の目撃者となる!
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

 

エルムS・テイエムジンソクいつもの姿なく2着が精一杯・・・。

4コーナーを回る時には馬なりで逃げたドリームキラリに並びかけたテイエムジンソクだったが、なかなか前に出れない。

いつもならここからエンジンに火が付き一気に突き放すのだが、残り200を切ってもまだドリームキラリを交わせない。

余りにもジリ足すぎる。こんな馬ではない。なんかおかしい。

残り100Mでロンドンタウンが猛追し一気にテイエムジンソクを交わしてしまった。

ゴール前僅かにドリームキラリを交わしたところがゴールだった。結果は2着だったが何とも後味の悪いレースとなってしまった。

前走の内容も良く、今週の調教も文句なし死角は見当たらなかったが・・・鞍上が墓穴を掘る騎乗をした形となった。

レースの決着タイムは、1.40.9と言うとんでもないレコードタイムが出た。

こんなに速い決着になるのを予想していた人がいただろうか?結局前にいた3頭での決着。

差し馬の出番はなかった。

それにしてもテイエムジンソクはもう少し何とかならなかったのではないか?強引にハナを奪った方が結果的にはよかったと思ってしまう。

今日は非常に残念な結果だった。

 

関係者が口を揃えてコレだ!と言い切った
締め切り間近!勝負馬券を特別無料配信
ガッツポーズは間違いない
あなたは伝説の目撃者となる!
http://www.masts.jp/?ad_code=p10130

サブコンテンツ