9月24日 中央競馬予想 中山11R・オールカマー


ITを駆使したデータ競馬
全ての結果には理由がある。
そのデータをおすそ分けします。
まずは無料でお試し下さい。
aka-001 http://ads-transfer.com/link/?079

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

9月24日 中央競馬予想です。

中山11R・オールカマー
【メインコメント】

本日のメインレースは、中山11R・オールカマー。

今年の出走メンバーは一長一短。有力馬に条件をクリアしなければいけない馬が多い。

適正を跳ね返す。休み明けを克服するなど、今年のオールカマーは大混戦になりそうだ。

人気薄の馬の台頭も十分考えられる。どの馬が最終的に1番人気になるか分からない。

単勝オッズがコロコロ変わる。それだけ各陣営も手探りの状態と言う事。

オールカマーではなく、毎日王冠や京都大賞典に回った方がチャンスがある馬もいるのに、オールカマーへ出走してくる馬もいる。

この辺りは陣営の駆け引きもある。ルージュバックはベストは東京の1800M・毎日王冠の方が明らかにベストの舞台。

中山コースが全くダメな馬ではないが、毎日王冠の方が勝つ確率は高くなる。

今後のルージュバックのローテーションを考えても暮れの有馬記念に出走する事は考えにくい。ここは弱点克服の為のチャレンジか?

アルバート・モンドインテロは距離はもう少しあった方が良いタイプ。

本来なら京都大賞典に回したいが、京都大賞典には強敵が待っている。そういった事を考慮した上でオールカマーに参戦してきた。

タンタアレグリアはオールカマーと全く同じ舞台のAJCCの勝ち馬だが休み明け。

ここを克服出来るか?気になる本命馬は、ステファノス。

【全頭徹底分析】

◎『8・ステファノス』
実績馬。休み明けも不安はない。好仕上がり。

○『9・タンタアレグリア』
今回と同じ舞台のAJCCを快勝している。コース適正は高い。

▲『16・ツクバアズマオー』
稽古の動きは良かった。穴馬として推奨。

△14・モンドインテロ
本来ならもう少し距離が欲しいが守備範囲

△4・ブラックバゴ
能力上位。上位と差はほとんどない。

△13・マイネルディーン
一発に警戒。上昇気配。

【この馬に騙されるな!】

消『2・アルバート』
距離が短い。2500Mは欲しい。危険な人気馬

【その他消し馬見解】
消1・パリカラノテガミ
現状ではG2では厳しい

消3・ショウナンバッハ
消した馬の中では1番不気味な存在。

消5・グランアルマダ
昇級戦でいきなりG2.肩の荷が重い。

消6・ルージュバック
この馬が得意の舞台は東京1800M。

消7・ディサイファ
良いころのデキではない。

消10・マイネルミラノ
展開の利はあるが、ここではキツイ。

消11・マイネルサージュ
相手なりに走る馬ではあるがここでは疑問。

消12・デニムアンドルビー
目標はここではない。次走。

消15・カフジプリンス
もう少し距離があった方が競馬はしやすい。

消17・トルークマクト
このメンバー相手では厳しい。

推奨買い目
馬連8→4・9・13・14・16
3連複8→4・9・13・14・16

【総評コメント】

馬券のまとめ

ここはオッズも割れているので、ステファノスからの馬連・3連複でも十分的中すれば収益は上がる。

ここはしっかり仕留めておきたい。難解な一戦だがこういったレースは仕留めたい。

難解なレースを仕留めると気分も良いものだ。オールカマーも仕留めれば気分の良いレースになる。

馬券が当たって嬉しくない人などいない。トリガミにならない限り。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

ITを駆使したデータ競馬
全ての結果には理由がある。
そのデータをおすそ分けします。
まずは無料でお試し下さい。
aka-001 http://ads-transfer.com/link/?079

サブコンテンツ