中山記念・レース回顧・弾けなかったペルシアンナイト。


競馬サイトのランキングを発表
3連単でも3連複でも!
どんな馬券でも当てます。
まずは無料登録でお試しください。
http://umakuru.com/pad/?1197

 

中山記念・レース回顧・弾けなかったペルシアンナイト。

大方の予想通りマルターズアポジーの単騎逃げでレースは始まり、前半1000M通過は59.1。

G2のこのメンバーならそれ程早くない流れ。後方待機していたペルシアンナイトは折り合いもスムーズ。

あとは直線弾けるのを待つだけだった。

3コーナーを過ぎて進出開始。

マルターズアポジーの逃げ脚が鈍ったように見えた直線入り口。

ここからマルターズアポジーが2枚腰を発揮する。その間にどさくさに紛れて、ウインブライトが先頭に立ちそのまま押し切りゴール。

ウインブライトのしぶとさが発揮されたレースとなった。2着アエロリット・3着マルターズアポジーの順で入選。

ペルシアンナイトは見せ場なく5着に敗れた。それにしても、いつもの切れ味はどこに行ってしまったのか?

いつもの末脚は影を潜めたままだった。本命党には厳しい結果となった。

ペルシアンナイトが5着ならお手上げ状態。穴党はマルターズアポジーから3連単マルチを抑えていれば簡単に馬券が取れるレースだった。

ペルシアンナイトは次走が試金石の一戦となる。

ベストがマイルの馬だけに、1800Mは微妙に合わなかったのかも知れない。

 

競馬サイトのランキングを発表
3連単でも3連複でも!
どんな馬券でも当てます。
まずは無料登録でお試しください。
http://umakuru.com/pad/?1197

サブコンテンツ