3月4日 中央競馬予想 中山11R・弥生賞


PR【先週は小倉大賞典的中!100万越えが6本も!!】

「俺の無料」で有名な俺の競馬は週末4本も100万超えを的中。
しかもそのうち1本が200万オーバー。素敵です。


サイトはコチラ


今週末に向けて特別企画がはじまるみたいです。
その一部がメルマガで公開されています。許可をもらったので、公開しちゃいます。

いつもご利用ありがとうございます。「俺の競馬」運営事務局です。
前週・前々週に配信のメルマガならびに的中実績はご確認いただけておりますでしょうか。
ご確認いただけております、お客様は既にお気付きかと存じますが、2週に渡り「とある人物」に【輪島の一撃】の情報監修を依頼し情報提供を行っておりました。
各週1鞍づつ特別に提供いただき実績を築き上げていただけた『 A氏 』。
[ A氏 とは ]
━━━━━━━━━━━
A・F・ミラー氏
来日して2ヶ月目
予想レース【 全83鞍中 71鞍 】の三連単的中と常軌を逸した的中精度を誇る。
その実績は【輪島の一撃】でも検証済み。

常人には到達し得ない域に到達した者のみが得られる資質を、彼は持ち備えており、監修レースでの指示における所作や発言に無駄がなく的確。世間一般の人間の資質を10に例えると、彼のそれは100にも到達し得る、所謂【 天才 】と呼ばれる部類の人間です。
全ての【 真実 】を導き出す彼の目に映るのは、会場の馬場状態、出走馬のクセ、騎手のクセ、展開から全てを紐解き、どの馬が1着に来るか見極められるからこそ、頭固定をし僅かなズレも見逃さないヒモを選び、確実に少点数で的中を導き出せるのです。

※『A・F・ミラー氏』本人の特定情報の開示許可の兼ね合いにより仮名でのご案内となります。予めご了承ください。
━━━━━━━━━━━

その『 A・F・ミラー氏 』に今回の企画に関して相談したところ快く引き受けていただけ、今回は特別企画【俺のサクセス】としてご提案が可能となりました。

毎週のように届くメルマガには熱いメッセージがたくさん詰まっています。
今年はどう考えても、負ける気がしません。「俺の2018年」間違いなし。
このサイトのおかげで最高の年になりそうですよ!
⇒ コチラ

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

3月4日 中央競馬予想です。

中山11R・弥生賞
【メインコメント】

本日のメインレースは中山11R・弥生賞です。皐月賞トライアルの為、3着までに皐月賞への優先出走権が与えられます。

本番前に、ダノンプレミアムとワグネリアンの3戦3勝の無敗馬同士が激突します。本番まで取っておきたい好カードです。

しかし、前哨戦の弥生賞でこの2頭激突します。勝つのはG1ホースのダノンプレミアムか?それともダノンプレミアムと互角の能力を持つワグネリアンか?今年の弥生賞は2強ムードが漂っています。

今週の2歳重賞は配当があまり期待出来ませんね。

問題はこの2頭が飛ぶか?順当かですが他のメンバーに目をやると、ホープフルS2着のジャンダルム・2戦2勝の素質馬・オブセッションこの辺りまでが争覇圏内ですが、現実的にはダノンプレミアムとワグネリアンの2頭が力量的には抜けています。余程の事がない限り、2頭が揃って馬券圏外に飛ぶことはないでしょう。

問題はこの2頭のどちらを軸にするか?それとも他の馬から入るかです。

今回はワグネリアンから入ります。馬券は馬単・3連単で勝負します。

3連単に関しては相手次第で配当が大きく変わってきそうです。しかし、この人気なのでマルチには出来ないですね。

【全頭徹底分析】

◎『8・ワグネリアン』
本番前にダノンプレミアムと激突。力のある所を示す。

○『9・ダノンプレミアム』
逆転をするならこの馬しかいない。勝ち負け。

▲『3・ジャンダルム』
ホープフルS2着。間違いなく力はある。好勝負。

△1・オブセッション
2戦2勝。底をまだ見せていない。試金石の1戦。

△10・サンリヴァル
この馬までが馬券圏内の争い。

【この馬に騙されるな!】

消『4・リビーリング』
典型的な危険な人気馬。

【その他消し馬見解】
消2・アラウン
このメンバーでは厳しい。

消5・ヘヴィータンク
デビュー戦がこの一戦。いくらなんでも無謀。

消6・アサクサスポット
ジョッキーからも勝負気配が全く感じられない。

消7・トラストケンシン
このメンバーに入ると格下感は否めない。

推奨買い目
馬単8→1・3・9・10
3連単8→1・3・9・10

【総評コメント】
馬券のまとめ

馬券は素直にワグネリアンからの頭勝負をします。少しギャンブル度が高いですが、それが競馬の醍醐味でもあります。保険馬券もかけません。

ワグネリアンとダノンプレミアムの力関係は互角です。G1を勝っている分、ダノンプレミアムの方が評価は高いですが、能力は互角です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

PR【先週は小倉大賞典的中!100万越えが6本も!!】

「俺の無料」で有名な俺の競馬は週末4本も100万超えを的中。
しかもそのうち1本が200万オーバー。素敵です。


サイトはコチラ


今週末に向けて特別企画がはじまるみたいです。
その一部がメルマガで公開されています。許可をもらったので、公開しちゃいます。

いつもご利用ありがとうございます。「俺の競馬」運営事務局です。
前週・前々週に配信のメルマガならびに的中実績はご確認いただけておりますでしょうか。
ご確認いただけております、お客様は既にお気付きかと存じますが、2週に渡り「とある人物」に【輪島の一撃】の情報監修を依頼し情報提供を行っておりました。
各週1鞍づつ特別に提供いただき実績を築き上げていただけた『 A氏 』。
[ A氏 とは ]
━━━━━━━━━━━
A・F・ミラー氏
来日して2ヶ月目
予想レース【 全83鞍中 71鞍 】の三連単的中と常軌を逸した的中精度を誇る。
その実績は【輪島の一撃】でも検証済み。

常人には到達し得ない域に到達した者のみが得られる資質を、彼は持ち備えており、監修レースでの指示における所作や発言に無駄がなく的確。世間一般の人間の資質を10に例えると、彼のそれは100にも到達し得る、所謂【 天才 】と呼ばれる部類の人間です。
全ての【 真実 】を導き出す彼の目に映るのは、会場の馬場状態、出走馬のクセ、騎手のクセ、展開から全てを紐解き、どの馬が1着に来るか見極められるからこそ、頭固定をし僅かなズレも見逃さないヒモを選び、確実に少点数で的中を導き出せるのです。

※『A・F・ミラー氏』本人の特定情報の開示許可の兼ね合いにより仮名でのご案内となります。予めご了承ください。
━━━━━━━━━━━

その『 A・F・ミラー氏 』に今回の企画に関して相談したところ快く引き受けていただけ、今回は特別企画【俺のサクセス】としてご提案が可能となりました。

毎週のように届くメルマガには熱いメッセージがたくさん詰まっています。
今年はどう考えても、負ける気がしません。「俺の2018年」間違いなし。
このサイトのおかげで最高の年になりそうですよ!
⇒ コチラ

 

サブコンテンツ