5月6日 中央競馬予想 東京11R・NHKマイルC


PR)重賞的中速報~4月28日に50万当ててるサイト見つけました。

東京11R 青葉賞
3連単
507,650
出てるー勝ちKEIBA
おめでとうございます。
過去には↓↓こんなすごい馬券も当ててるんですね。。。

最新の的中実績はこちちら的中実績
⇒ 

今回の重賞速報サイトはココ

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

5月6日 中央競馬予想です。

東京11R・NHKマイルC
【メインコメント】
本日のメインレースは東京11R・NHKマイルCです。

ここはタワーオブロンドンが実績面では1枚抜けた存在になっています。

今年のNHKマイルCはタワーオブロンドン中心に回っていくことになりそうです。

ここまで4-1-1-0と1度も馬券圏外から外れた事がない超堅実ホースです。

そして前走は敢えて遠征競馬のアーリントンCを使い快勝をおさめています。

なかなか骨のある馬です。鞍上のルメール騎手が完全に手の内に入れていますね。

ルメール騎手なら問題は全くないと言っても良いでしょう。

問題は相手探しでしたが、ここはすんなり調教の動きが良かった馬を穴馬も交えてピックアップしました。

この穴馬の走りが配当を押し上げてくれます。ここは期待度が高まります。

東京の芝1600Mは紛れの少ないコースですが、余り人気薄の逃げ馬を可愛がり過ぎるとそのまま最後まで持ってしまうケースも珍しくはありません。

その辺りは百戦錬磨のジョッキー達ですから、当然頭の中に入っています。

東京の1600Mはスローになる事はまずないので、逃げ・先行馬は基本的に厳しいですが、先述の通りあまり可愛がり過ぎると前が残る可能性も十分考えられるので注意が必要です。

【全頭徹底分析】

◎『7・タワーオブロンドン』
今週の動きも文句なし。既にG1馬の風格すら感じる。

○『16・ミスターメロディ』
芝ダート不問の馬。この相手でもそんなに差はない。

▲『10・パクスアメリカーナ』
今週の調教が目立つ動き。間違いなくメイチの仕上げ。

△3・テトラドラクマ
クイーンCから間は空いたが仕上がりは悪くなく好気配。

△14・デルタバローズ
前走権利を取って出走。新馬戦を圧勝しているように能力は高い

△11・ケイアイノーテック
前走は1番人気に支持されるも惜敗。本番でG1戴冠を狙う

△1・カツジ
前走は直線一気の競馬で最後きっちり捕らえた。本番でも末脚にかける。

【この馬に騙されるな!】

消『18・ロックディスタウン』
全4走全て1番人気も結果が近走でず。ここも危険な人気馬

【その他消し馬見解】
消2・ファストアプローチ
相手なりに走るがここは少し評価を下げた。

消4・フロンティア
正直このメンバーに入ると格下感は否めない。

消5・プリモシーン
現状ではG1では厳しい。苦戦必至

消6・リョーノテソーロ
芝のG1では掲示板までが限界

消8・ダノンスマッシュ
能力はあるが、G1ではまだ少し厳しい。

消9・ギベオン
切った馬の中では1番不気味存在。試金石の一戦。

消12・アンコールプリュ
このメンバー相手では分が悪い。

消13・ルーカス
前走スプリングSで皐月賞の権利を取れず。ここへ立て直し疑問。

消15・カシアス
前走から大幅な変わり身は見込めない。

消17・レッドヴェイロン
アーリントンCの競馬を見る限り、G1では苦戦必至。

推奨買い目
馬連7→1・3・10・11・14・16
3連単マルチ7→1・3・10・11・14・16

【総評コメント】

馬券のまとめ
馬券はタワーオブロンドンから馬連と3連単マルチで勝負します。

馬単でも良いのですが、万が一取りこぼした時に痛手が大きいので万全を期して馬連・3連単マルチで勝負します。

タワーオブロンドンも気分よく走らせれば相当の能力を持っています。

ここを勝って安田記念も制覇したいところです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

 

PR)重賞的中速報~4月28日に50万当ててるサイト見つけました。

東京11R 青葉賞
3連単
507,650
出てるー勝ちKEIBA
おめでとうございます。
過去には↓↓こんなすごい馬券も当ててるんですね。。。

最新の的中実績はこちちら的中実績
⇒ 

今回の重賞速報サイトはココ

サブコンテンツ