5月20日 中央競馬予想 東京11R・オークス


300万円をわずか1か月で手に入れる。
競馬でごく簡単に狙えます。
無料で土日配信で60万
1か月8~10開催で合計300万が見込めます。
自己資金が少なくてもOK
無料でその力を知って下さい
http://umakuru.com/pad/?1363

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

5月20日 中央競馬予想です。

東京11R・オークス
【メインコメント】

本日のメインレースは東京11R・オークスです。

桜花賞馬アーモンドアイの取捨選択が馬券的中の上で大きなポイントになりそうです。

距離不安が囁かれている、ロードカナロア産駒です。しかし、本当に距離不安を陣営が感じているのなら、オークスには出走させないで、NHKマイルCを使っているはずです。

国枝厩舎は距離不安の牝馬を効率の良い調教で距離不安を払拭しています。

その最たる例がアパパネです。アパパネは母ソルティビットが究極の短距離馬。

しかし、オークスはJRA史上初のG1での1着同着でサンテミリオンとともにオークス馬に輝き、その後秋華賞も制し見事3冠牝馬に輝いています。

アーモンドアイの場合は父がロードカナロアで抜群のスピードを継承し、母フサイチパンドラからはスタミナを継承しています。

母はオークスではカワカミプリンセスの2着でした。エリザベス女王杯を勝つなど中距離路線で活躍しました。

ズバリアーモンドアイに距離の壁は2400Mまでならないでしょう。

しかも牝馬限定の3歳G1なら勝ち負け必至です。軸馬はアーモンドアイです。

期待に応える走りを見せてくれる公算が非常に高いです。ここでも極上の切れ味を発揮してくれそうです。

【全頭徹底分析】

◎『13・アーモンドアイ』
距離は問題ない。危なげなく2冠達成濃厚。

○『2・ラッキーライラック』
桜花賞の雪辱に燃える。逆転なるか?

▲『3・マウレア』
距離延長は好材料。このメンバー相手でも好勝負

△5・カンタービレ
実力未知数。このメンバー相手に大暴れ出来るか?

△8・サトノワルキューレ
このメンバーに入っても決めては上位。好勝負になる。

△17・ロサグラウカ
まだ底を見せていない。運も味方につけたい。

△4・トーセンブレス
しぶとさが持ち味の馬。派手さはないが、堅実さがある。

【この馬に騙されるな!】

消『1・リリーノーブル』
距離延長がどうか?稽古は動いたが、マイルがベストか?

【その他消し馬見解】

消6・オールフォーラヴ
出世レース忘れな草賞を勝ってきた。不気味な存在。

消7・トーホウアルテミス
能力はあるが良くなるのは夏を越してから。

消9・シスターフラッグ
正直このメンバー相手では厳しい。決め手不足。

消10・レッドサクヤ
距離が最大のネック。スタミナが持つか?

消11・パイオニアバイオ
切った馬の中では1番不気味な存在。

消12・サヤカチャン
このメンバーに入ると格下感は否めない。

消14・ ランドネ
評価微妙の馬。今回は切ったが、秋に活躍も

消15・ウスベニノキミ
このメンバーに入ると厳しい。軽視賢明。

消16・ウインラナキラ
正直ここでは家賃が高い。恵まれて掲示板まで。

消18・オハナ
相手強化・距離延長。厳しい条件が揃った。

推奨買い目
馬連13→2・3・4・5・8・17
3連単マルチ13→2・3・4・5・8・17

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券は馬連と3連単マルチで攻めます。

3連単フォーメーションと悩みましたが万全を期して点数は多くなりますが、マルチにします。背に腹は代えられないですからね。

この選んだ馬で紐抜けする確率は少ないと思います。

アーモンドアイはしっかり期待に応えてくれるでしょう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

300万円をわずか1か月で手に入れる。
競馬でごく簡単に狙えます。
無料で土日配信で60万
1か月8~10開催で合計300万が見込めます。
自己資金が少なくてもOK
無料でその力を知って下さい
http://umakuru.com/pad/?1363

サブコンテンツ