CBC賞レース回顧 アレスバローズ豪脚炸裂!!


300万円をわずか1か月で手に入れる。
競馬でごく簡単に狙えます。
無料で土日配信で60万
1か月8~10開催で合計300万が見込めます。
自己資金が少なくてもOK
無料でその力を知って下さい
http://umakuru.com/pad/?1363

 

CBC賞レース回顧 アレスバローズ豪脚炸裂!!

今年のCBC賞は差し競馬になりました。先行勢はほぼ壊滅状態となりました。

勝ったアレスバローズは中団で折り合いに専念し、最後末脚を爆発させ豪快な差し切り勝ちを演じました。

テン乗りとなった川田将雅騎手が完璧に乗りこなしました。

勝ちタイムも1分7秒0と優秀でした。当然G3でこのメンバーのスプリント戦ならハイペースになります。

このメンバーではスローペースにはなりません。ハイペースになり時計も出やすい状態を作った結果1分7秒0と言う好タイムが出ました。

2着にはアレスバローズよりも後ろにいたナガラフラワーがこれまた鋭い末脚を繰り出し2着を確保しました。

完全に差し馬に展開は味方しました。このメンバーで逃げ・先行馬は厳しいですね。今日は典型的な差し競馬でした。

3着には逃げ。選考馬で唯一馬券に絡んだセカンドテーブルが粘りこみをはかり3着に入線しました。

逃げ・先行馬にはかなり厳しい流れとなりましたが、セカンドテーブルはよく粘りました。

勿体なかったのはアサクサゲンキ。今日もスタートがあまり良くなく後方を追走。

最後はメンバー中最速の上り32.9を繰り出して追い込むも4着まででした。枠も大外だったので外を回すしかありませんでした。

もう1度このメンバーで走ったら、結果は違うでしょう。それくらい能力は拮抗しています。

特に抜けた存在の馬が不在で展開一つで結果も大きく変わると思います。

今日はアレスバローズを勝利に導いた川田将雅騎手が頭脳プレー勝ちといったところです。

 

300万円をわずか1か月で手に入れる。
競馬でごく簡単に狙えます。
無料で土日配信で60万
1か月8~10開催で合計300万が見込めます。
自己資金が少なくてもOK
無料でその力を知って下さい
http://umakuru.com/pad/?1363

サブコンテンツ