アイビスサマーダッシュレース回顧


創業22年の老舗競馬総合情報社
激走穴馬情報で万馬券的中をお届け!
今週も13,800円的中!
先着100名限定の特別無料公開
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10128

【アイビスサマーダッシュレース回顧】

直線競馬の鬼・ダイメイプリンセス快勝。
好スタートを決めると無理にはいかず少しポジションを下げて抜け出すタイミングを虎視眈々と秋山騎手は狙っていた。そのまま行っても十分に押し切れるスピードは持っている。

この少し控える作戦が功を奏し、残り200Mで先頭に躍り出ると後続馬を完封した。

勝ちタイムも53.8秒と文句なしのタイムだった。やはり夏は牝馬が強い。ダイメイプリンセスはこれで直線競馬は3戦3勝になった。

勝利ジョッキーインタビューで秋山騎手も語っていたが、1200Mになると最後がどうしても甘くなってしまう。

この馬に取ってのベストは1000M。しかし、1000Mの重賞は国内ではアイビスサマーダッシュしかない。

これだけスピード能力が高いのだから何とか1200Mを克服してスプリンターズSや高松宮記念で好勝負を期待したくなってしまうのは致し方ない部分もある。

適正距離が1000Mと言うのも少し変わった馬でこの辺りも競馬の醍醐味でもある。

極端な距離適性ではあるものの1200Mが全くダメと言うわけではない。1ハロンの距離延長ならそんなに難しい事ではない。

ダイメイプリンセスの能力を考えれば克服出来ない距離ではない。後は相手関係も重要になってくる。

実際に1200Mでも勝っているように秋山騎手が言う1200Mだと末が甘くなると言うのは重賞レベルでの話。オープンなら通用する。

このワンランク上の1200M戦が重要になってくる。何とか1200Mの重賞でも活躍する姿を見たい。

創業22年の老舗競馬総合情報社
激走穴馬情報で万馬券的中をお届け!
今週も13,800円的中!
先着100名限定の特別無料公開
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10128

サブコンテンツ