11月4日 中央競馬予想 京都11R・JBCクラシック


PR) 信頼の前哨戦ドンピシャ的中。
中央開催のJBCなら、得意のコラボ指数で。
_________________________

今年は京都での開催となりましたJBCクラシック。
地方中央混合G1ということで地方の有力馬も出走してきます。
わからない馬もいるのではないでしょうか。

■過去の傾向
前哨戦の日本テレビ盃とシリウスステークスが有力
地方馬の活躍が非常に少ない

と、実質これだけの情報では
どの馬を馬券に組み込めばいいのかわかりません。

更に今年は中央での開催。
中央馬も多く、例年とは違います。
荒れる気配も十分にあります。

そんな方にオススメなのが

「うまとみらいと」内のコンテンツ「うまコラボ」です。

このサイトは、【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
4つのデータを合わせて、他にはない指数情報を提供しています。
無料で指数データを今すぐ見る
https://miraito.collabo-n.com/lp/stands/?um=7neq5301

 

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

11月4日 中央競馬予想です。

京都11R・JBCクラシック
【メインコメント】

本日のメインレースは京都11R・JBCクラシックです。今年のJBCは京都競馬場で行われます。

初の中央開催となるJBC。11月1週はG1開催のない週でしたが、今年はG1開催が行われるのでG1が途切れる事はありません。

G1戦が好きな人には堪らない1日にG1レースが3レース行われる夢の競演です。

このJBCクラシックの本命に推すのはケイティブレイブです。前走の日本テレビ杯は実に強い勝ち方でした。ここでも能力上位です。

また成績に安定感が出てきたのも好感が持てますね。今年のJBCクラシックの主役になるのはこの馬で決まりです。

今週の稽古の動きも良かったですし、期待する材料は多いです。不安になる材料はほとんどありません。

ここは能力の違いを見せつけて欲しいですね。強力な先行力が武器のケイティブレイブにとって京都ダート1900Mはベストの条件と言えそうです。スタートで後手を踏まなければ好走する確率はかなり高いです。

問題は馬券の買い方になってきます。詳細は馬券のまとめで触れます。

とにもかくにもケイティブレイブが馬券圏内に来ないと困ります。

【全頭徹底分析】

◎『8・ケイティブレイブ』
今週の稽古の動きは迫力があった。あとは京都の軽い砂が合うかどうかだけ。

○『7・サウンドトゥルー』
最後は確実に伸びてくる馬。後方で脚を最大限ためて直線勝負に賭ける。

▲『9・ノンコノユメ 』
ここ2戦は4着と精彩を欠いているが今週の稽古を見る限り覇気が戻ってきた。

△10・テイエムジンソク
強気の先行策で久々の勝利を目指す。今回はマークが甘いのでアドバンテージはある。

△14・オメガパフューム
今週の稽古内容が秀逸だった。状態面は高いレベルで安定している。

△16・ クリソライト
3戦連続2着と勝ちきれないが名手と再タッグ結成で混戦を断つか?

△6・ マイネルバサラ
このレース最大のダークホース。無欲の騎乗で穴をあける。

【この馬に騙されるな!】

消『1・センチュリオン』
能力的には上位争いしても何らおかしくないが今週の稽古の動きに不満が残る。

【その他消し馬見解】

消2・タガノゴールド
地方馬。能力的にこのメンバー相手では流石に厳しいものがある。

消3・シュテルングランツ
地方馬の中では1番能力が高いが恵まれて掲示板まで。

消4・サンライズソア
切った馬の中では一番不気味な存在。試金石の一戦。

消5・アスカノロマン
近走低迷が続く。そこに来てこの強力メンバーが相手。厳しい。

消11・カツゲキキトキト
このメンバーに入ると格下感は否めない。苦戦必至。

消12・アポロケンタッキー
強いのか弱いのか分からない馬。ムラが大きくアテに出来ない。

消13・オールブラッシュ
安定感に欠くのが最大のネック。当落線上の馬。

消15・ テーオーエナジー
この馬が本当に良くなるのは古馬になってから。ここは見送り賢明。

推奨買い目
馬単8→6・7・9・10・14・16
3連単8→6・7・9・10・14・16

【総評コメント】

馬券のまとめ
馬券はケイティブレイブから馬単・3連単で攻めます。連勝負か頭勝負かで若干悩みましたが最初に頭に浮かんだ、連勝負ではなく頭勝負をします。

勿論、保険馬券は一切買わない強気のスタンスで攻めたいと思います。後は紐荒れに期待です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

keiba4545645645

PR) 信頼の前哨戦ドンピシャ的中。
中央開催のJBCなら、得意のコラボ指数で。
_________________________

今年は京都での開催となりましたJBCクラシック。
地方中央混合G1ということで地方の有力馬も出走してきます。
わからない馬もいるのではないでしょうか。

■過去の傾向
前哨戦の日本テレビ盃とシリウスステークスが有力
地方馬の活躍が非常に少ない

と、実質これだけの情報では
どの馬を馬券に組み込めばいいのかわかりません。

更に今年は中央での開催。
中央馬も多く、例年とは違います。
荒れる気配も十分にあります。

そんな方にオススメなのが

「うまとみらいと」内のコンテンツ「うまコラボ」です。

このサイトは、【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
4つのデータを合わせて、他にはない指数情報を提供しています。
無料で指数データを今すぐ見る
https://miraito.collabo-n.com/lp/stands/?um=7neq5301

サブコンテンツ