3月16日 中央競馬予想 中山11R・フラワーC


お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

3月16日 中央競馬予想です。

中山11R・フラワーC
【メインコメント】
本日のメインレースは中山11R・フラワーCです。

桜花賞のトライアルレースではありませんが、実質的に本賞金加算をして本賞金で桜花賞への出走を確定させるレースです。

優先出走権がない為、本賞金加算対象となる2着までが桜花賞への出走の権利をかけます。

1着なら確実に桜花賞への出走は叶います。

しかし、2着の場合はその馬の本賞金によります。

そんなフラワーCですが今年も本賞金加算狙いで出走してくる馬の中から勝負度合いの高い馬を本命に推します。

本命に推すのはコントラチェックです。

人気一口馬主クラブ、キャロットファームの所有馬です。

募集して直ぐに満口になったクラブでも人気の高い血統背景を持った馬です。

この馬もここまで4戦2勝。勝てば文句なく桜花賞へ出走出来ます。

2着の場合でも現在の本賞金が900万円ですからほぼ当確と言って良いでしょう。

今週の稽古の動きも良くこれなら自信を持って本命馬に指名出来ます。

今回も勝ち負け必至です。

重賞を勝つだけの力は持っています。先行力が大きな武器なので中山コースも合っています。

【全頭徹底分析】

◎『4・コントラチェック』
ルメール騎手が騎乗停止で騎乗出来ないのは痛いが能力でそこはカバーする。勝ち負け。

○『10・ランブリングアレー』
浜中騎手がこの馬のためにわざわざ中山乗りに来る。勝負気配高い。

▲『11・ルタンブル』
人気はないが今週の稽古の動きは良かった、穴でねらう。伏兵一発。

△5・ミモザイエロー
混戦のこのメンバに入っても能力は上位。ここは本賞金加算を狙う。

△メ1・イショウハナグシ
昇級初戦が重賞も、能力的には互角。好勝負が期待出来る。好勝負。引き続きデキは良い。

△7・エールヴォア
今回も前で競馬をしてそのまま押し切りたい。

△6・アイリスフィール
昇級初戦が重賞もそん色はなし。いきなり好勝負が期待出来る。レース戦センス光る。

【この馬に騙されるな!】

消『8.ジョディー』
今週の稽古の動きが時計以上に重く見えたのが気になる。今回は危険な人気馬に指定。
【その他消し馬見解】

消・エフティイーリス
切った馬の中では1番不気味な存在。試金石の一戦になる。

消3・シャドウディーヴァ
好走してもおかしくない。印が回らなかった。当落選上の馬。

消13・フラル
このメンバーに入ると格下感は否めない。苦戦必至。

消6・マルーンベルズ
新馬戦は8番人気で勝利。展開もハマった。今回はそう簡単にはいかない。

消9・レオンドーロ
このメンバーに入ると正直厳しい。ここは軽視賢明。

推奨買い目
馬連4→1・5・6・7・10・11
3連複4→1・5・6・7・10・11^

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券はシンプルに馬連・3連複で攻めます。コントラチェックは普通に走ればかなりの確率で馬券に絡むと思います。先行抜け出しが理想的ではありますね。

ここを難なく突破して本番の桜花賞へ出走が叶うかどうか非常に注目の一戦となります。コントラチェックの走りに注目しましょう。

サブコンテンツ