5月12日 中央競馬予想 東京11R・ヴィクトリマイル


お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

5月12日 中央競馬予想です。

東京11R・ヴィクトリマイル
【メインコメント】
本日のメインレースは東京11Rヴィクトリマイルです。古馬牝馬の頂上決戦。ここで本命に推すのはラッキーライラックです。前走はまさかの8着に敗れましたが、この馬のポテンシャルの高さは皆さんらるが、そんな事はない。しっかりと古馬になってパワーアップしている。中山記念2着がそれを証明しています。前走は流れに乗り切れず直線伸びを欠いて8着に敗れたが本来はそこで終わる馬ではない。

このメンバーでは能力上位。絶対女王アーモンドアイが不在のここなら当然能力は上位。互角以上の戦いをしなければいけない存在の馬。東京のマイル戦でラッキーライラックがいよいよ復活の狼煙をあげる時がやってきた。ここを勝って宝塚記念に向かうのか?それとも距離適性を重視して安田記念にコマを進めるのかは、当然ここでの着順によって変わって来る。勝ってもらわないと陣営も困る逸材だけにここはメイチの仕上げで挑む一戦。今週の稽古の動きは抜群の動きだった。

ラッキーライラックの完全復活を待つ競馬ファンも多い。ここはしっかりと期待に応えてもらいたい。

【全頭徹底分析】

◎『6・ラッキーライラック』
今週の稽古の動きも文句なし。このメンバーなら能力は1枚上。

○『9・プリモシーン』
末脚自慢の馬。府中の長い直線は大きなアドバンテージになる。勝ち負け。

▲『7・ミッキーチャーム』
前走完全復活なる。反動もなくここまで至って順調。上位順当。

△1・アマルフィコースト
G1でこのジョッキーは唯一の不安材料ではあるが、デキは良い。

△15・カンタービレ
休み明けを1度叩かれ気配一変。今度は巻き返す可能性が高い。

△3・クロコスミア
忘れたころに穴をあける馬。今回はハナを切りたい。伏兵一発。

△18・フロンテアクイーン
牝馬同士ならチャンスは十分ある。今週の稽古の動きも良かった。

【この馬に騙されるな!】

消『8・デンコウアンジュ』
末脚自慢の馬だが、あまり東京コースは向いていない。

【その他消し馬見解】

消11・アエロリット
まだ海外遠征の疲れが残っている。本調子ではない。

消17・サウンドキアラ
格上挑戦でこのメンバー相手では厳しい。見送り賢明。

消13・サトノワルキューレ
近走頭打ち状態。良い所が全くない。厳しい。

消16.ソウルスターリング
切った馬の中では1番不気味な存在。試金石の一戦となる。

消4・ノームコア
気難しい一面を持っているだけに代打騎乗でどうでるか?

消10・ミエノサクシード
流石にG1のこのメンバー相手では厳しい。G2までか?

消5・メイショウオワラ
正直このメンバーに入ると格下感は否めない。

消14・レッツゴードンキ
当落線上の馬。正直印が回らなかった。好走してもおかしくない。

消2・レッドオルガ
ムラのある馬なのでアテには出来ない。デキは悪くない。

消12・ワントゥワン
良いころを10とすると現在は6程度。割引必要。

推奨買い目
馬単6→1・3・7・9・15・18
3連単マルチ6→1・3・7・9・15・18

【総評コメント】

馬券のまとめ

馬券はラッキーライラックから馬単と3連単マルチで勝負。敢えて3連単はマルチで勝負する。完全頭勝負でも良いのだが万が一に備えておきたい。

とにもかくにもラッキーライラックの走りに注目し、しっかりと期待に応えてもらいたい。

サブコンテンツ