7月21日 中央競馬予想 中京11R・中京記念


3連複≪フォーメーション≫9点
1頭目☆
2頭目☆☆☆
3頭目☆☆☆☆☆☆

※投票上限1点3000円厳守

爆穴推奨馬もいて最大で300倍くらいも
想定されるのではないでしょうか。
前走の考察載ってましたが
非常に納得のいくものでした。

→ http://tr-vision.net/?r=ni_109

(無料情報)週末作戦研究室を確認してみてください。
まずは無料メルマガ購読へ

お世話になります。

本日も中央競馬予想.comにお越し頂き、誠にありがとうございます。

7月21日 中央競馬予想です。

中京11R・中京記念
【メインコメント】

本日のメインレースは中京11R・中京記念です。ここは多種多様なメンバーが顔を揃えました。

G3の中ではメンバーレベルが比較的高い一戦です。中京1600Mは意外とトリッキーなコースです。

馬の能力も重要ですが器用さも問われるコース設定です。今回、本命に推すのはプリモシーンです。

何と言っても自慢は強烈な末脚です。前走のヴィクトリマイルでは、追い込んで2着とG1でもその末脚は十分通用する事を証明した一戦となりました。

G3のこのメンバーでは実績上位の存在です。ここは上位人気も納得です。

これで人気がない方がおかしい存在です。

今回も自慢の末脚を発揮して上位進出を目論みます。今回はペースも早くなりそうなので展開にも恵まれそうです。

余程の事がない限りスローペースにはならないでしょう。プリモシーンはじっくりと後方待機と言った所ですね。仕掛けどころさえ間違わなければ、今回も自慢の末脚が爆発しそうです。

脚を余す事のないようにして欲しいですね。

【全頭徹底分析】

◎『7・プリモシーン』
条件ベスト。ハンデも想定の範囲内。今週の稽古も動いた。勝ち負け必至。

○『14・カテドラル』
3歳馬ながら力はある。今回は川田騎手との新コンビも歓迎材料。

▲『15・ミエノサクシード』
相手なりに走る馬。ここでも大崩れの心配はまずない。好勝負。

△11・ロードクエスト
鞍上大幅強化で挑む一戦。G3ならまだまだやれる。

△16・キャンベルジュニア
休み明けも仕上りは良い。ポテンシャルも高いものを持っている。

△5・グルーヴィット
前走は大きく崩れたが、それ以外は安定。ハンデにも恵まれた。

△1・グランドボヌール
鞍上を大幅強化して挑む一戦。ハンデも想定の範囲内。好勝負。

【この馬に騙されるな!】

消『12・レインボーフラッグ』
昇級初戦が重賞戦。ハンデ戦とはいえ、思った以上に相手が強い。

【その他消し馬見解】

消3・ヴェネト
オープンに入ってから頭打ち状態。今回も苦戦免れず。

消2・エントシャイデン
重賞では家賃が高い。本当に良くなるのはもう少し先になってから。

消6・クリノガウディー
ポテンシャルは高いものを持っているが、究極の気分屋。アテには出来ない。

消10・コスモイグナーツ
重賞のここでは正直厳しい。ここは見送り賢明。苦戦必至。

消4・ジャンダルム
近走頭打ち状態。ここも急覚醒は考えにくい。見送り妥当。

消8・ツーエムマイスター
前走は展開に恵まれた。ここは相手関係強化で好走は疑問。
消13・ピースインラブ
近走は覇気が感じられない。今回も稽古の動きは平凡。一変はない。

消9・ロワアブソリュー
休み明けを1度叩かれたが上積み乏しい。今回も苦戦必至。

推奨買い目
馬単7→1・5・11・14・15・16
3連単1着固定7→1・5・11・14・15・16

【総評コメント】

馬券のまとめ
馬券は強気にプリモシーンから馬単・3連単1着固定フォーメーションで勝負します。完全な頭勝負になります。保険の馬連・3連複は一切購入しません。

プリモシーンの自慢の末脚に全てを託したいと思います。このメンバーの中では1番勝つ確率が高いと思います。

3連複≪フォーメーション≫9点
1頭目☆
2頭目☆☆☆
3頭目☆☆☆☆☆☆

※投票上限1点3000円厳守

爆穴推奨馬もいて最大で300倍くらいも
想定されるのではないでしょうか。
前走の考察載ってましたが
非常に納得のいくものでした。

→ http://tr-vision.net/?r=ni_109

(無料情報)週末作戦研究室を確認してみてください。
まずは無料メルマガ購読へ

サブコンテンツ