【今週のレース回顧】オールカマーレース回顧


オールカマーレース回顧
戦前の予想通り、マイネルミラノがハナを主張し、マイペースの逃げ。有力馬は好位につける展開。

あまり後方にいる有力馬はいなかった。

ショウナンパンドラは、直線で大外一気の強襲で見事優勝。

展開も嵌ったがやはり、豪脚は健在。貯めに貯めた末脚が最後の直線で大爆発して快勝。

鞍上の作戦通りの競馬

この競馬をされたら、仕方がない。本当に強い内容だった。

2着ヌーヴォレコルトは、中山記念快勝した時と同様に、イン突きで抜け出しを狙ったがショウナンパンドラの大外強襲に屈する形となった。

3コーナーでやや進路が塞がる不利があったのが勝敗をわけたか?ヌーヴォレコルトの競馬はする事は出来た。

ショウナンパンドラの末脚に軍配が上がった格好。

本番での直接対決が予想されるだけに本番での巻き返しが期待される。

 

中山では馬券圏内を外した事がない中山巧者ロゴタイプが4着と初めて中山コースで馬券圏内を外した。

最後は3着馬ミトラにハナ差屈した。

最後の最後に末が甘くなりミトラに僅かに交わされた。

上位人気3頭の中で唯一馬券圏内を外してしまった。

中山コースとその他の競馬場では全く違う競馬をする馬だけに暗雲が立ち込めた。

ミトラは最後の最後にロゴタイプを捉え3着。

ミトラは直線を向いた時の手応えに余裕があっただけにもう少し前で競馬をしていたら、もっと面白い競馬になったのかも知れない。

牝馬によるワンツー決着。

ショウナンパンドラの末脚が光った一戦だった。

サブコンテンツ