【無料版】12月12日 中央競馬予想


Sponsored Link

阪神11R・チャレンジC
【メインコメント】

今年のチャレンジCはフルゲート18頭が集結。G1戦の前日に大いに盛り上がりそうだ。中でも注目を集めるのは、オープン特別【アイルランドT】 で前走堅実な走りで勝った【ヒストリカル】の切れ味抜群の末脚が脅威。阪神1800M外回りコースの為、直線が長い。差し・追い込み馬には比較的有利。届かないと思う位置からでも十分この馬の身上である破壊力満点の末脚が大爆発すれば、前を走る馬を一気にごぼう抜き先頭でゴール版を駆け抜けるシーンも十分。

【フルーキー】は前走は消化不良の一戦だった。能力のある馬だけに勿体ない敗戦だった。それでもこの秋はポートアイランドSを勝つなど良い頃の【フルーキー】に戻ってきた。状態面も前走よりも更に上昇。ここは強敵【ヒストリカル】がいるもののこの馬も自分の競馬を貫き通せば、十分勝ち負けに持ち込める。デムーロ対ルメールの外国人ジョッキーが火花を早くも散らしている。この2人から目が離せない。

【デウスウルト】の復活劇にも要注意。ここ最近の中では文句なく1番のデキ。冬は得意な時期なだけに十分激走がある。鞍上も武豊騎手が騎乗で、安定感を増した。このまま終わる馬ではない。きっかけ一つで十分好走出来る。その好走をアシスト出来るだけの鞍上だけに十分一発が期待できる。

その他のメンバーもタレント揃い。前走復調を感じさせた【ワールドエース】が連下候補では1番手。クラシックで注目された馬。ベストの1800Mなら好勝負は必至。大崩は先ずないだろう。鞍上は前走に引き続き短気免許で来日中のボウマン騎手。前走で手の内に完全に入れただろう。その他連下候補が続く。

【全頭徹底分析】

◎『10・ヒストリカル』

末脚爆発でまとめて17頭の面倒を見る。届かなそうな位置から勝ち負けに持ち込む。

○『11・フルーキー』

上手く流れに乗れれば、得意の先行抜け出しで勝機を見出だす。

▲『17・デウスウルト』

ここ一連の成績は決して褒められたものではないが、鞍上武豊で一発狙う。

△1・ケィティープライド
前走はフルーキーと0.4秒差。そんなに差はない競馬が出来た。下剋上狙う。

△4・スピリッツミノル
この馬に長距離路線は合わなかった。ベストの中距離で逃げ切り狙う。

△16・マコトブリジャール
能力的にはここでも十分通用する。人気があまりないと美味しい。

△14・ワールドエース
前走は僅差惜敗。力のある所は十分見せた。完全復活なるか?

【この馬に騙されるな!】

消『13・レッドアリオン』

能力的にはG3でも即通用。重賞ウィナーだが、近2走が余りにも負け過ぎ。

【その他消し馬見解】

消2・タガノエトワール
前走はG1で相手が強すぎたが、ここも強力牡馬がいて強者揃い。

消3・マイネルミラノ
出来れば逃げたい。しかし、今回は同型が多過ぎる。

消5・アクションスター
前走を叩かれ、気配は良くなったが、まだ本調子にはない。

消6・ダンツキャンサー
脚質に幅が出たのは良いが鞍上の性格からして、ハナ争いを演じて自滅か?

消7・シベリアンスパーブ
昇級初戦でこのメンバーは流石に厳しい検討して掲示板まで

消8・バットボーイ
今回は行く馬が多いので控える競馬をしないと勝負にならない。

消9・シャトーブランシュ
マーメイドSは勝っているが、近2走の成績と牡馬相手で通用するか疑問

消12・メイショウウズシオ
この馬も前に行きたい口。今回は逃げ馬が揃い過ぎた。

消15・ゼロス
何が何でもハナを奪い切りたい馬。どこまで逃げ粘れるか?

消18・メイショウナルト
近走、良い頃の覇気が感じられない。全盛期は完全に過ぎた。

推奨買い目
馬連1-10 4-10 10-11 10-14 10-16 10-17
3連複10→1・4・11・14・16・17

【総評コメント】
馬券のまとめはやはり人気でも【ヒストリカル】から、馬連6点3連複20点で勝負。

当然、今回穴馬の激走も十分あると予想される事から買い目には穴馬との馬券も含まれている。

【ヒストリカル】は後方一気を今回も狙ってくるだろう。前がどれくらいで流れるかだが、極端なスローペースにはならないだろう。

そうくれば【ヒストリカル】の異次元の末脚が炸裂する。届かないと思う位置からゴール前で一気に前を行く馬を捉える。

ここを勝って完全復調をアピールしたい所。これまで、取りこぼしが多かった馬だけにスケールアップした走りを見せる。

Sponsored Link
【オススメ少頭数レース】
阪神7R・2歳500万下
◎5・エルフィンコープ 新馬戦が好内容。レースセンス光る。
○12・カシノエイシ 芝よりもダート向き。安定ある走り。
▲11:ヒロノフェロー 出来ればハナを主張したい。スンナリなら。
△3・ミキノヘラクレス 前走は少し位置取りが後ろ。積極策で。
複勝5
ワイド5-11 5-12
3連複5→3・11・12

おまけ(毎週1つ限定版より紹介)

【裏情報!今日のヤリ馬】

中山9R・黒松賞・11番コスモアルコン
このメンバーに入ってもスピードは最上位。いつまでも500万条件にいる馬ではない。

今週の稽古の動きは前走以上。主戦の柴田大知騎手がチャレンジCでマイネルミラノに騎乗する為、コスモ・マイネル軍団の主戦騎手の一人・丹内騎手が手綱を握る。

鞍上の乗り替わりで人気が若干落ちるのなら美味しい。このメンバー相手ならテンのダッシュでハナを奪い切り、そのまま後続に影を踏ませぬ、逃走に期待がもてる。

今週の乗り替わりは陣営は織り込み済み。頭から狙いたい。

以上です。

よろしくお願いします。

123321
1717

Sponsored Link
 

サブコンテンツ