【無料版】2月21日 中央競馬予想


Sponsored Link

フェブラリーS
【メインコメント】
今年のフェブラリーSのメンバーは例年以上に粒ぞろいでかなりハイレベル。ここに、ホッコータルマエが出走していれば何も言う事はなかったのだが、ドバイ遠征の為、ここは回避。ホッコータルマエにはドバイワールドカップで日本馬の意地を見せて欲しい。

さあ、今年のフェブラリーSは新旧交代がかかる。現在2連覇中のコパノリッキーの3連覇がかかる一戦でもある。2年前は16番人気・昨年は1番人気でともに快勝。果たして3連覇の偉業は達成されるのか?ここに大きな注目が集まる。鞍上が武豊騎手というのもまたさまになる。

これに待ったをかけるのが、ノンコノユメだ。チャンピオンシップはサンビスタに足下をすくわれてしまったが、同じ轍を2度踏むわけにはいかない。ここは、マークが厳しいが、冷静に仕掛け処を判断すれば問題ないだろう。府中の長い直線。コパノリッキーの逃走劇をどこで捉える事が出来るか?ここも注目が集まる。コパノリッキー対ノンコノユメの対決が一番の見どころと言ってもいいだろう。

その他前哨戦を快勝したモーニンも侮れない存在だ。根岸Sでは、勝ちがフェブラリーSへの絶対条件だった。本賞金の少ないモーニンにしてみれば勝って、優先出走権が手に出来るレースだっただけに、根岸Sを勝てたのは大きい。今回はデムーロとのコンビ。更に馬の状態は良くなっている。

その他、伏兵陣も多数。スーサンジョイ・アスカノロマン・モンドクラッセ・ホワイトフーガこの辺りまでが馬券圏内に来る可能性が高い馬。果たして結果は如何に?

【全頭徹底分析】

◎『7・ノンコノユメ』

昨年は充実した1年だったが、唯一中央でのG1勝ちがなかったここで決める。

○『3・コパノリッキー』

一難去ってまた一難。ホッコータルマエG回避したが、ノンコノユメが強敵。3連覇なるか?

▲『9・モンドクラッセ』

前走は逃げて2着に粘りこみ。コパノリッキーの方が内枠なのでハナは譲るだろう。

△2・ホワイトフーガ
昨年は主に地方交流重賞を使われた。現在2連勝中。ここでも好勝負になる。

△4・アスカノロマン
前走は逃げ馬をマークする王道競馬で、直線力強く抜け出し快勝。再現なるか?

△11・スーサンジョイ
現在絶好調。問題は1600Mだが、能力でカバーするだろう。かなりしぶとい。

△14・モーニン
前走は勝つしかない状況でしっかり勝って優先出走権を確保。今回はデムーロでG1でも大暴れの予感。

【この馬に騙されるな!】

消『5・ベストウォーリア』

中央開催では地方の成績をそのまま鵜呑みには出来ない。危険な人気馬

【その他消し馬見解】

消1・パッションダンス
ダート適正は走ってみないとわからないが、ここは様子見。

消6・ロワジャルダン
消した馬の中では1番不気味な存在。試金石。

消8・コーリンベリー
流石にマイルは距離が長い。

消10・グレープブランデー
前走は展開が嵌ったが今回G1戦。急流についていけるか?

消12・マルカフリート
流石に10歳馬。往年の力はもう感じられない。

消13・タガノトネール
いまいち決め手に欠くG1のここでは裏目に出る可能性あり。

消15・サノイチ
昇級初戦がいきなり、G1戦は厳しい。ここは軽視賢明。

消16・ローマンレジェンド
全盛期は過ぎてしまった。名手内田でどこまで覇気が戻るか?

推奨買い目
馬連7→2・3・4・9・11・14
3連複7→2・3・4・9・11・14

【総評コメント】
馬券のまとめは、世代交代すると判断し、本命ノンコノユメ。対抗にコパノリッキーとした。能力差はそれほどない。

しかし、コパノリッキーは全盛期を過ぎた感は正直、否めない。

ノンコノユメはこれからまだまだ伸びていく馬。その上での評価。

コパノリッキーが少し衰えたと言っても、まだまだ古豪健在ではある。

馬券はノンコノユメからの流し、馬連6点・3連複20点。ノンコノユメに全てを託したい。

ノンコノユメが大崩れする事は先ずないだろう。

Sponsored Link

【オススメ少頭数レース】

京都7R・4歳以上500万円以下
◎10・バイナリーコード 牝馬限定のここなら勝機。勝ち負け
○7・エーティーロゼッタ 前走はスムーズに流れに乗れた。今回も。
▲4・ハラブシュカ 近走安定Sいないが、乗りなれた鞍上で。
△5・トウシンハンター 休み明け4戦目。大分体が解れてきた。
複勝10
ワイド4-10 7-10
3連複10→4・5・7

おまけ(毎週1つ限定版より紹介)

【NO.1鉄板馬】

東京6R・3歳500万円以下・12番・トモトモリバー
近走安定。このクラスも卒業は時間の問題。連軸信頼。

以上です。

よろしくお願いします。

123321
1717

Sponsored Link
 

サブコンテンツ